へたれお母さんの雑記帳

へたれなアラフォーママ医師の、息切れ気味な日々。

これも必要な試練。

敬老の日は夫が仕事だったため、私、長女、次女3人での休日でした。

外は抜けるような青空で、ものすごーく外に出たい!!と思ったけど、長女が家であれ作りたいこれやりたいの状態で、それに次女を連れてそんなにあちこち行けないので、結局一歩も家から出ずに過ごしました。

天気が良いのに家に籠もっていると、なんだか辛くなってくる…。

外気に触れたといえば、おやつの時間に、次女を抱っこして長女と縁側に座って、スーパーで買っていたお月見団子を食べた時くらい。これはこれでのんびり良い時間でした。


夕方から、次女が寝ぐずりでよく泣いていました。

19時頃になり、いつもの通りお風呂の時間。
でも長女は沼ハマを見たいと言い。

しかし次女がけっこうぐずっているし、二人分けてお風呂の面倒を見るのは大変なので、みんな一緒に入ってしまいたい。

後で見逃し配信で見せてあげるから協力してくれと説明して、テレビは我慢してもらいました。

そしてみんなで浴室へGO。

でも、いつもは浴室で比較的大人しい次女が昨日に限ってギャン泣き。

すると長女も今までいろいろ我慢してきた辛さが募ったのか?泣き始め。

二人同時に泣かれる、、、。


ここまでなると、「もういや…!!」を通り越して、「うわ〜二人同時に泣いてるよ…カオスだわ。」と逆に冷静になる私。

そして自分以外の泣き声に驚いたのか、ふと泣き止んで怪訝な顔をする次女(笑)

昨日はそんなお風呂タイムでした。


長女の、我慢するようにさめざめと泣く様子は見ていて辛かったです。

今まで家族三人で、子供は自分一人の環境でのんびり生活していたのが一変して、長女も何かと辛いんだろうなと思います。

やはり兄弟のいるいないで、生活ってだいぶ変わるんですね。こりゃ性格にも影響するわと、自分で二人目を産んでみて思いました。(どっちが良い悪いの話ではなく。)

長女には申し訳なく思うけど、でも家族なのだからある程度我慢してもらうのは仕方ない、というか当然。
長女にとって、これは避けられない試練。

夫にLINE したら、「我々にも出来る事出来ない事あるから、出来る事でフォローすればいいんじゃないかな。」と言われました。確かにその通りだー。夫のこういうスッキリした冷静なところ好き。

フォローしつつ、でも家族として歩んでいこう。

私が次女に手を取られて、どうしても長女一人に任せてしまうことも増えました。
申し訳なくもあるけど、一方で自立を促す良い機会なのかもしれません。

お風呂での体洗いや洗髪も、私がいると甘えてくるけど、たまに浴室中をびしゃびしゃにしながら(シャワーが暴走している)一人でやっていることもあります。

以前に比べると、身支度を一人で済ませてくれていることも増えました(促さないとやらない時も勿論あるけど)。

昨日も、夕方の忙しい時間帯に「ナノブロックやりたい。」と言い出し、私が「いいけどママ忙しくて手伝えないよ。」と言ったら、一人で仕上げてました。

f:id:shittantan:20210921095728j:plain
ポケモンブラッキー


自立も必要、でも甘えさせてあげるのも必要。両者織り交ぜつつ上手くやっていけたらなーと思います。


f:id:shittantan:20210921095758j:plain
f:id:shittantan:20210921095816j:plain
昨日、娘が新聞紙と色ガムテープ、DAISOの造花で作ったリース。玄関に飾ってました。




お読みくださり、ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

体のバロメーター、首。

もうすぐ産後2ヶ月。

切迫早産で入院して3kg痩せて、妊娠前から+2kgの状態で出産したのに、未だにその2kgが落ちません。
なんなら胃の圧迫が解除されて食べられようになって、もうちょっと増えたような…。

今回は完ミ育児でもう母乳を全くあげてないし、外出といったら長女の送迎と次女を連れての少しの散歩くらいで、ほとんど在宅の日々。
カロリー消費の少ない生活で、何もしなければそりゃ痩せないよなぁと。

それなのに家にいるとつい何かつまんでしまったり。そりゃ太るよなぁと。


体重が増えたなと感じる体のサインはいろいろです。

ズボンが入ってもラインが崩れてきたり、顔のラインもぼんやりしてきたり。

あとは昔から、人差し指と親指の輪っかで手首を囲んだときに、余裕で囲めればOK、パツパツだと体重増えてきたサイン…なんてのが自分の中であります。


今回新たに気付いたのが、横を向いたときに首の後ろにできていた肉のたるみ。

洗面所の鏡で見たときにそれに気付いて、ものすごーく老けて見えて、「がーん」となりました。

そういえば数年前、鏡に映る自分の顔を見て「老けたなぁ」と感じたことがありまして。

その時も、よくよく鏡の中の自分の顔を観察してみると、首に皺ができていました。

首の皺、顔と繋がっているからか、けっこう見た目に与える影響が大きいみたい。

それからは首の肌ケアにも気を付けるようになりました。
と言っても、顔に化粧水を付けた手で、そのまま首も撫でるくらいですが。
それだけでも皺はきれいになりました。

ということで、侮り難し、首。


ズボンもきれいに履けないし、いい加減痩せねば…!ということで、活動量を増やそうと、「15分間好きな筋トレエクササイズ」(勝手に命名)を始めました。昨日から(笑)

もともと細切れに筋トレはしていたのですが、やはりある程度まとまった時間で動いた方が脂肪燃焼効果があるだろうと思い。

試しに今まで細切れにやっていた、ヒップリフト、ワイドスクワット、ジャックナイフ(腹筋)の三つを続けてやってみたら、12分くらいになってました。

これに、適当に好きな筋トレを加えて15分。

本当は30分くらいやった方がいいのだろうけど、今の生活で30分まとまった時間をとろうというのはそれなりのプレッシャーなので、気負わず15分で。


妊娠前から、こちらの動画を参考によく筋トレしています。

youtube.com

15分でも、けっこういい汗かきました。
そしてやはり運動すると、気分があがる!

「もはや産後ではない」の心意気で、痩せたいなぁ、痩せたいなぁ〜。




お読みくださり、ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

幼稚園の預かり保育

長女は3歳の頃から幼稚園に通っていて、私が仕事をしているため園の預かり保育を利用していました。
(もともとは0歳から保育園に通っていましたが、引越しの際に保育園入所が難しかったため幼稚園に入りました。)

今回、私が出産し今年度いっぱいは育休。
育休中の預かり保育をどうしようかと悩みつつ、現時点(もうすぐ産後2ヶ月)では今まで通り預かり保育を利用しています。(お迎え時間は少し早くして)

でも先日、連絡帳に「お母さんの体調や家庭の事情が許せば、早めのお迎えをお願いします。」と書かれてしまいました。


はい…そうですよね。


批判を承知で正直な気持ちを言えば、一人で子供二人を見るのは大変。
0歳児を連れてそんな出掛けられないし、長女だって退屈しそう、預かり保育で遊んでいた方が楽しいんじゃなかろうか。
(実際、早くお迎えに行くと「もっと遊びたかった」とよく言われる。)

そう思うので、可能ならば預かり保育の利用は育休中も継続したいと考えていました。

でも、普段預かり保育を利用していない幼稚園ママや上の子が就園前のママだったら、これ(一人で赤ちゃん&上の子の面倒をみる)は普通のことなんですよね。

こんな大変なことが普通だなんて…大変や…(日本語おかしい)


保育園児の場合、市町村にもよるかもですが、大概は下の子の育休中一年間は上の子は在園できる仕組み。でもこれはおそらく、職場復帰後の継続利用に配慮してのこと。

うちの園でも育休中で上の子を預かり保育に預けているお母さんはいるけど、まだ年少の子だったりと、お母さんが復帰後も在園予定の子です。(我が家は年長なので、私の育休中に卒園。)


園の先生からしたら、お母さん家にいるのになんで預けてんの、って感じなんだろうな。


幼稚園だから14時にはお迎えで、その後赤ちゃん+6歳児をみながら過ごすって少し気が遠くなるけど。(いやでも幼稚園ママはそれが普通なんだ…。)

でも、来年4月には仕事復帰してまた慌ただしい日々に戻ることを考えると、少しの間長女がのんびり過ごせる期間があっても良いのかもしれない。


そんな感じで、来週から徐々に預かり保育の利用日を減らしていこうと思っています。





お読みくださり、ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

読み聞かせに関するニュースで思ったこと。

だから何〜という、結論のない記事になってます(笑)


こんなニュースが目に止まりました。

news.yahoo.co.jp

「読み聞かせ 9割の親がツライと回答」

読み聞かせ、我が家は長女が生後6ヶ月の頃から寝る前に始めました。

娘もその習慣が身に染み付いたようで、具合の悪い日でも頑として寝る前の読み聞かせは省かせてくれませんでした。
今でも、寝落ちする時以外は毎日欠かさずです。

始めた目的は、それこそ知育に良いからという理由だった気が。
でも今ではそれだけでなく、親子の貴重なコミュニケーションの時間…という気持ちも私としては強いです。

自分が疲れている時や寝る時間が遅くなった時なんかは、「読み聞かせ省略したい…」と思うこともしょっちゅう。

特に今は赤ちゃん次女の寝かし付けもあるので、長女への読み聞かせがなかったらもっと楽だろうに…とも思います。

でも、私としてはやはり、読み聞かせは続けていた方が気分的に楽なのだろうなと思います。
私にとっての読み聞かせは、「これだけは子供にしてあげられている」という、心の拠り所でもあるのです。


仕事をしていた頃は勿論、今は次女のお世話があり、日々バタバタしていて長女とゆっくり過ごせる時間は限られています。

そんな生活の中で、寝る前の読み聞かせだけは死守することで、自分の中の申し訳なさも軽減されるという、免罪符のような(つまりは自分のため)。
幸い長女も読み聞かせは好きみたいなので、続けられています。

長女がいつか自分の子供時代を思い出す時、「そういえばうちの母ちゃん、読み聞かせだけはしてくれてたなぁ…」なんて思ってくれたらな。


子育てって、どこかで頑張らなければならないとは思うけど、どこで頑張るかは人それぞれで、私の場合はそれが読み聞かせでした。
逆に料理とかいろいろ手作りとか、その他の部分は全くの手抜きです。冷凍食品も使うし、コンビニ食も食べる。
読み聞かせはそこまで辛くないけど、おままごと遊びなんかに付き合うのはけっこうしんどいです。家の中でずっと遊ぶのも辛い。
長女の工作なんかに付き合うのはまあ楽しいけど、それって「自分もやっている(並行して遊んでいる)」感覚で、「子供の相手をしている」のとはちと違う。
私は子供の相手をして遊ぶのは苦手だなと感じます。読み聞かせは読むだけだから、そんな私でもできる。



読み聞かせをしたから子供が読書家になるかというと、長女は場合は全く。
自分で読書することはほぼないです。
ちなみに親が読書する姿を見せているけど、効果なしです。

一方で、長女は自分で読書をしないけど、読解力はまあまあある気が。(でも年長児の話だからあてにならないか)

語彙力や表現力が豊富、話を聞いて理解することがよくできると時々お褒めの言葉をいただくのは、読み聞かせの効果もあるかも…?と思わなくもないけど、でもこれって、読み聞かせに頼らずとも日常の他の場面でも鍛えられるし。


子育てっていろいろ情報があって頭を悩ますけど、結局は人によりけりだし、子供のもともとの素質もあるよね〜と思います。
育てたようには育たないな…とも^^;

最近は自分に余裕がないこともあり、肩の力が抜けてきました。

頑張るところは頑張って、あとは肩肘張らずに育児していきたい。


f:id:shittantan:20210913094257j:plain
日曜日、長女のレゴ遊び。

f:id:shittantan:20210913094332j:plain
ハム化してきた次女の手首。

赤ちゃんって、耳は聞こえるけど目はぼんやりとしか見えない状態。想像してみると、そんな状態でこの世の中で生きているのって大変、さぞかし不安だろうなぁと思います。

次女の泣き声のバリエーションが豊かになってきて、「あぁ〜…」と、控えめに、「あのぅ…誰か…」と呼ぶように泣くこともあり、そんなふうに泣かれるとなかなか放っておけません(笑)





お読みくださり、ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

相変わらずの低空飛行です。

相変わらずメンタル低空飛行で、考えのまとまらない頭の中です。

胸の中にモワ〜ッと不安感が広がっていて、ふとした時に涙が出てきます。

別に、辛いとか死にたいとかネガティブな感情はないのですが、しょっちゅう泣きたくなる…。
産後メンタルだわ〜ともう一人の?冷静な自分は見ています。


そんな感じなので、今回もつらつら書きます。


①次女、覚醒(笑)

本日で生後39日。
先日一ヶ月健診があり、体重3790gになってました。2348gで生まれたので、順調すぎるペースです。

今朝「うんち出たから、おむつ替えるね。」と話しかけたらニコ〜ッとしたのは、たまたま?

だんだん「人間」らしくなってきたからか、寝かし付けが少し難しくなってきました。

今まではちょっと泣いて、一人で寝ていることが多かったのですが。

特に入浴後の夜の寝かし付け。
ミルクを飲んで一旦寝るものの、数分後にまた泣き出すという…。

夜中のミルクの後は、すんなり寝てくれるんですけど。

そんな感じになり、最近の私は「ねんトレ」の事を考えてばかりです。

一旦気になると、その事で頭の中がいっぱいになってしまう、私の悪い癖。

ねんトレ、いろんな考え方や方法があって、情報がたくさん。

多くの情報に曝されて、自分はどうしたら良いのか迷っている状況です。情報の取捨選択、難しい。


すぐ抱っこしたら、抱っこでないと寝ない子になってしまうんじゃないか。
でも、今抱っこしなければ、いつ抱っこするんだ?

暗い部屋で泣いている子を放って置くってどうなんだろう。(長女対応で、どうしても放っておかなければならない時はありますが)

考え過ぎて、毎回泣く次女を前に「どうすべきか…」と悩んで、疲れています。


自分はどうしたいか、を考えてみると。

別に、一人で寝られる子になってほしい訳ではない。寝かし付けの時間は親子の貴重な時間だとも思う。(長女は今だって、寝落ちする時以外は基本的に私か夫がいないと嫌がるし)

ただ、ずっと抱っこのように、寝かし付けの方法が大変なのは嫌だ。できれば、親が隣に寝転んでいれば寝てくれる…くらいの状況にはなってほしい。

夜中はぐっすり寝てほしい。(今の時期は夜間授乳があるのは当然だとして、そのうち。)

「人間らしく扱う」と考えると、ねんトレのために泣いている子を暗い部屋で放置するのは私にはできないな。

「親がいるから安心して寝られる」状況を作れればいいと思う。


まとまらない頭の中で、少しずつ考えを整理させています。

よく「二人目だとベテランですね。」と言われるけど、いや全然だよ…。(長女の時の記憶もけっこう曖昧だし)

母に言われた言葉、「上手くやろうと思わない。」を頭の中で反芻してます。


②長女

長女の様子は一時期よりは落ち着いてきたものの、それなりにストレスを抱えているんじゃないかなと心配です。私がこんな不安定な状況だし、子供ってそういうのを敏感に感じ取るものだし。
なまじ6歳とそれなりに成長しているがために、周りの状況を理解して空気を読めてしまうのが仇となっている気が。

とにかく私がどっしり安定しなければ。


f:id:shittantan:20210909104156j:plain

Eテレ「沼ハマ」のイラスト特集を見て、描いていた絵。「色鉛筆でいろんな色を混ぜると、きれいに描けるんだよ。」と発見したそうです。


f:id:shittantan:20210909104219j:plain
f:id:shittantan:20210909104235j:plain
相変わらずのポケモン好き。



今朝の登園時、先生に挨拶する時に「ちゃんとお顔を見て挨拶しよう。」と注意されてました。

そう、長女は昔からなのですが、挨拶がちゃんとできません。

家でも親が「おはよう」と言っても、スルーする時もあり。その都度注意しているのですが。

ちゃんと出来る時もあるけど、気分によるムラが大きいのか、なんなのか。

長女のコミュニケーション、挨拶以外にもなんとなく凸凹を感じることがあり、前から気にはなってます。

そういうところも、みてあげないとな。




お読みくださり、ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

次女生後一ヶ月

次女生後一ヶ月になりました。
泣き声や表情がどんどん豊かになってきています。

特技はオムツを開けた途端におしっこすること、そして真顔で鼻の下を伸ばすこと。


「その日一日をクリアする」感覚で日々を重ねてきて、気付けば一ヶ月…という感じです。

2348gと小さめで生まれた次女ですが、先日市の保健師さん訪問で体重測定した時は3200gまで増えてました。

確かにお尻や太ももがむっちり、顎がたぷたぷしてきて、大仏感を醸し出しています。


だいたいの生活スケジュールは

7〜8時起床、ミルク、長女送り
日中は3〜4時間おきくらいにミルク
ミルク飲んですぐ寝ることもあれば、1〜2時間起きていることもあり。
17時過ぎ長女お迎え
19時頃お風呂
20時前後ミルク、就寝
23〜0時ミルク
3〜4時ミルク

てな感じです。

夜のミルクが4時間前後開くようになり、私の体も少し楽になってきました。


日中の起きている時は、童謡のCDを流したり、私が隣で熱唱したり、歌に合わせて手足を動かしてあげたりしています。
あと、「しましまぐるぐる」なんかのはっきりした色合いの絵本を読み聞かせることも。けっこうじっと見ている(ような気がする)。

一人で長い時間、大人しくモゾモゾ動いていることもあり、ここら辺は長女と違うところです。長女はすぐ「構え〜!」コールが来る子だったので(笑)


お風呂は、最近は私、長女、次女の三人で浴室に入ってます。

長女の時からあるこちらのベビーバスに、おむつだけにしてバスタオルでくるんだ次女を座らせておき、私と長女が洗う間、洗い場で待機させてます。

次女も周りの様子が分かるようになってきたことを考えると、居間や脱衣所で一人で待たせておくよりは、一緒の空間にいた方が安心するのではと思い、こうしています。

今の所、大人しく待ってくれていることが多いです。
(ちなみにこのベビーバスの口コミを見ると、「このベビーバスに入れると大人しくなります。バウンサー代わりにも使ってます。」といった口コミがちらほらあります。何かが心地良いのかも?)

いちおう19時お風呂を目安にして、「お風呂→ミルク→就寝」の流れを保つようにしています。

夕方に次女が起きる&ミルクの時間からの間隔だったり、長女がもっとテレビ見たいと言ったりで、「さてどうするか」と悩むこともありますが、まあその時その時で、なんとかやり過ごしてる感じです。

やはり、お風呂が一日で一番の山場な気がします。(最終的には泣いている次女…)

お風呂の後は、薄暗くした寝室でミルクを飲み就寝です。
寝かし付けは、ミルクを飲んで即寝の時もあれば、すぐには寝ない時もあり。

でも今のところ、数分泣いたら自分一人で寝付くことが多いです。(私も寝かし付けをそこまで頑張る気力がないので、「ねんねだよ〜おやすみ」と優しく声をかけたり、頭を撫でたり、少しトントンしたりとある程度かまったら、「母として子を安心させるべく、やることはやった。」と、あとは静観しています。これが原因なのか結果なのかは不明。)


まだ生後一ヶ月ですが、なんとなく長女とは違う個性を感じます。

長女はなんかこう、意思が強くてグイグイと来るタイプで、今もそのまま成長している感じです。
対して次女はどっしり、マイペースな印象。

わちゃわちゃする姉、それを静観する妹…の光景が目に浮かびます(笑)


長女もこの生活に徐々に慣れて、落ち着いてきたように思います。

この前三人で入浴中、次女がたまたま長女に向かってにこ〜っと微笑んだら、とても喜んでいました。


隠れ家的寝床を作ったり。
f:id:shittantan:20210902131855j:plain
f:id:shittantan:20210902131912j:plain
「みのガーデンあおぞら」という寝床らしい。

パッと思い付いて工作を始めたり。
f:id:shittantan:20210902131953j:plain
寝床のライトに紙コップで飾りを作ってました。

長女らしい活気が戻ってきました。





お読みくださり、ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

読み聞かせ、習慣化しておいてよかった。

寝る前の長女への読み聞かせで、最近面白かった本。

童話館ぶっくくらぶから届いたものです。

挿絵は、大好きな長新太さん。

忙しく働く院長先生のもとに、「風船」の患者さんがやってくるお話。

けっこう長いけど、面白かったようで長女は「全部読みたい」と一気に読みました。(読み聞かせなので、長女は聞いていたのですが)

風船の元の姿が何者なのか、あれこれ推察する先生の回答に風船が毎回返すセリフ「ちがわい。そんなもんじゃないわい。」が印象的で、ここ最近、私と娘の間で流行語となっています。


読み聞かせ、習慣化しておいてよかったなと思います。

次女対応で長女とゆっくり向き合うことがなかなかできないけど、毎晩の読み聞かせだけは欠かさず続けています。
私自身が続けたいというのもあるし、長女自身、幼い頃から寝落ちしない限り読み聞かせを省くことを許してくれません^^;

長女とじっくり向き合える、貴重な時間です。「これだけは」の免罪符のような。


自分であまり本を読まない長女だけど、それとは別に、読み聞かせは長女が「もういい」と言うまで、いつまででも続けたいです。


ここ数日、長女が毎晩選んでいる本。

言わずと知れたロングセラー。

登場する「みいちゃん」は5歳。
みいちゃんにも、まだ赤ちゃんの下の子がいます。

6歳の長女。みいちゃんと自分を重ねて、何か感じるものがあるのかなと思ったり。

そして私も、1ページ目の絵(泣きわめく赤ちゃんと、バタバタした感じのお母さん)を見て、みいちゃんのママも頑張ってるのね…と、励まされてます(笑)


読み聞かせは、次女の就寝前のミルクを終えてからしています。

就寝前のミルクは寝室で、少し薄暗くしてあげているので、読み聞かせの時は手元にライトを置いています。

暖色灯で、寝る前にちょうどよいです。
もともと懐中電灯として購入していたものだけど、いい仕事してます。





お読みくださり、ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村