へたれお母さんの雑記帳

へたれなアラフォーママ医師の、息切れ気味な日々。

メンタル絶不調のつぶやき。

年明けから、どうも気分的に調子が悪い。
それが今MAXに調子悪い。

おそらく
年末年始の帰省疲れを引きずったまま→年明けの異常に忙しい外来に追われる→週末も何かと予定があって、ゆっくりできない日々が続く→疲れが抜けないまま、学会発表の準備に追われる…ためだと思われる。

世間一般の医師からみたら、そんなの普通だろふざけんなって思われるだろうけど、でも私、へたれなので…。

日中は診療業務で時間いっぱいなので、学会発表の準備は家に持ち帰って、娘が寝てからやる。睡眠不足で体は怠いし、最近は少しの睡眠不足で精神的不調を感じるようになった。昔はこれくらい何ともなかったのに、年かな。

休日も、常に頭の中で「やらなきゃ…」が渦巻いていて、でもなかなか時間が確保できなくて、辛い。

仕事中や家事をしていても、あれこれ考えていると苦しくなってふいに涙がじわりと出てきて、冷静な自分が「けっこうきてるねぇ…」と苦笑する。

こんな風に追い込まれると、そもそも自分にとっての仕事とは何なのだろう…と考えてしまう。

苦しい思いに耐えてまで、そんなに今の仕事を続けたいのだろうか。
でもここで諦めたら、きっと後で「なんであの時もう少し我慢できなかったのか」と思いそうだ。
いやでもこのままだと、自分か家族かお皿か何かが壊れるかもだよ。

娘は来年度年中になる。就学後のこともそろそろ考えなければいけない。当然それは、私の仕事のこともセットで付いてくる。

自分がどう働きたいのか。
娘が生まれてから、自分の仕事について考えるときは常に「子育て」とセットで考えてきたので、自分単体で「何がやりたいか」を考えたときに、答えが出てこない。自分を見失った。

そんな事を言っていても、学会の準備は待ってくれない。進めなきゃ。
これが終わったら、少しは楽になるかな。
こんなことの繰り返しで、結局続けていくのかな。いや、でもなー、、、。



お読みくださり、ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村