へたれお母さんの雑記帳

へたれな30代ママ医師の、息切れ気味な日々。

我が家のお掃除。迷走。中間報告。

先日、こんな記事を書きました。

shittantan.hatenablog.com

そして先週末、クイックルワイパー(ウェット)で家中をお掃除してみました。(平日に掃除する気力はなかった…💦)

掃除機の音に追われることなく、粛々とお掃除。
水拭きできれいになっていく床を見ながら、なかなか良い気分でした。


掃除=掃除機をかける、
みたいに思っていたけど、そもそも掃除というのは部屋をきれいにすることであって、別に掃除機ではなくてもよいんだ…。昔は掃除機はなかったわけだし。昔の人はほうきと雑巾で掃除していたんだよな…。


などと考えながら掃除していました。


その後、
「掃除機 いらない」
で検索してみたところ、

「掃除機手放しました。」
「ほうき便利です。」

といった内容の記事がちらほら。


改めてほうきの実用性について考えてみると、

・床の溝の埃も取れそう。
・畳も床もまとめて掃除できる。(絨毯もほうきでOKという記事もありました。)
・畳の目と目の間の埃も洗い出せる。
・家具家電の隙間、床と壁の境目、段差に溜まりがちな埃もまとめてさっさ。(掃除機だと先端を変えなければならず、クイックルワイパーでも拭きにくい所もあります。)

・娘もきっと食いついてくるはず…良い生活体験になりそうだ!


など、実はとても優秀なのではないか…と思えてきました。


ほうきでお掃除だと、その後に水拭きもするとなると二度手間か?とも思いましたが、

掃除機=埃を取り除く=ほうき、で同じじゃないか!
もともと、週末に掃除機がけしかしていなかった我が家では、何の問題もなかろう!

という結論に。(でもやっぱり水拭きはしたいけど~)

ということで、ポチっと購入。

item.rakuten.co.jp


昨日の夕方に届きました。

さっそく床をさっさ~と掃いてみました。

気分はさながら僧侶…またはレレレのおじさん。

娘も物珍しそうに眺めており、案の定、中サイズのほうきを持って参戦。

私が集めたゴミを撒き散らし、華麗に舞っておりました…。

最終的には二人でほうきに股がり、

「魔法使い~♪」

と遊んで締め。

ほうきでお掃除…というと、
「ていねいなくらし」
シンプルライフ

なんて言葉が浮かんできそうですが、我が家はそれとは程遠い、

「いいかげんなくらし」

です。

果たして週末の家事負担を軽減したいのか、それともただ単に掃除機が嫌いなだけなのか、本来の目的がよく分からない話になってきました(笑)

ですが、ものは試しです。

今週末は、ほうきでお掃除に挑戦してみます。



お読みいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村